オイル美容♡

【まいにち美容♡スキンケア】お肌がゆらぎそうなときのケア方法♡

こんにちは♡さおりです♪
みなさんは、お肌がゆらぎそうなときや、敏感に傾きそうなときのスキンケアにどんなアイテムを取り入れていますか?
本日は、生まれつきお肌が薄く、敏感肌の私が、お肌がゆらぎがちなときにおこなっているスキンケアを紹介します♡

お肌がゆらぐサインは、お肌内部のごわつき

私は、現在は改善しているものの、生まれつきアトピー体質であり、とても敏感肌です。
そのため、毎日のスキンケアやボディケアをしっかりおこなっています。
毎日自身のお肌をよく観察して、清潔な手で触れることで、ちょっとしたお肌の変化を敏感に感じ取ることができるようになりました。
その経験の中で私が感じる「お肌がゆらぐサイン」は、「お肌内部のごわつき」です。
まだ、肌荒れとしてお肌表面には出てきていないものの、お肌の内部がなんだかザワザワするような感覚があります。
その感覚が起きたあと、数日後に肌荒れとして赤いプツプツができたり、かゆみがあったり、表面がザラついたりします。
こうなってしまうと、この表面に出てきてしまった症状を治すためのケアをする必要がありますよね。

しかし、「お肌がゆらぐサイン」を感じた際、事前のケア・予防をすることができれば、肌荒れが起きなくなります。
もしくは、肌荒れが起きても、軽度で済みます。

今回は、「お肌がゆらぐサイン」を感じたときにおこなっている、事前のケアについてお話します♪

シンプルケアでゆらぎ肌を防ごう♪

お肌がゆらぐサインを感じた際に、私がおこなっているスキンケアはこちらの2つです。
1つずつ紹介します♡

HOUSE OF ROSE(ハウスオブローゼ) ナチュラルライブラリー オリーヴィアンナチュラルオイル

保湿成分のオリーブオイルと肌荒れ防止や抗酸化作用などの効果が期待できる酢酸トコフェノールのみが配合されたシンプルなオイルです。
無香料・無着色でくせのないシンプルなオイルであるため、とても使いやすく、しっとりとなめらかなお肌に導きます。
私は、洗顔後のお肌にまず、こちらのオイルを使用しています♪

ここがポイント!

お肌に優しくなじみ、柔らかく潤いに満ちあふれるオイル♡

ナチュラルライブラリー オリーヴィアンナチュラルオイル 120ml/税込1,980円

ビーソフテンローション0.3%

こちらは、かかりつけの皮膚科で処方されている保湿剤です。
ヘパリン類似物質を主成分としたローションで、軽くとろみがありますが、サラッとしたつけ心地です。
乾燥した皮膚はバリア機能が低下し、更に水分が失われて外的刺激にも弱くなってしまいます。
そのため、保湿成分によって、水分で皮膚を覆い、保持することで、バリア機能を高めます。

お顔のみでなく、身体にも使用できるため、ボディのゆらぎが気になる際にも丁寧に使用しています。
お肌に関して、不安なことがあった際は、皮膚科を受診することが一番だと思います♪

ここがポイント!

乾燥を防ぎ、お肌のバリア機能を高めるローション♡

「ゆらぎサイン」はお肌を丁寧にいたわるサイン♡

お肌がゆらぎがちなときにおこなっているスキンケアを紹介しました。
フェイスオイルとローション、この2つのケアでとても潤い、柔らかくしっとりします。
ちょっとしたかゆみやごわつきなども鎮静されていくように感じています

学生時代の私は、皮膚科に通うことを面倒くさがり、そのままにした結果、さらに荒れてしまいました…
まず皮膚科で適切なケア方法を教えてもらって、お肌を安定させましょう。
その後、市販のスキンケアやボディケアアイテムでのケアに切り替えるのが一番だと考えています。

もちろん、皮膚科に通うことのない悩みしらずのお肌が一番ですが、自分のお肌に向き合うことで、自分のお肌が好きになり、丁寧なケアをすることが楽しくなると思います♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA